第3クール第3回サッカー教室

こんにちは!12月14日に第3回サッカー教室がありました!

今日は、雪がぱらつくようなとても寒い一日でしたが、無事に開催する事ができました。

 

今回のサッカー教室では、1.2年生は、主にゲームを中心にサッカーを楽しむことを意識し、

3年生は、ゲームの中でドリブルを使ってボールを運ぶための練習を行いました。

また、4.5年生は、状況判断が必要となるシュート練習など、

身体だけでなく頭も働かせる練習を行いました。

 

全体を通して感じたことは、第1.2クールに比べて、ドリブルがすごく上手になったことです。

4.5年生を筆頭にドリブルからのシュートといった難易度の高いプレーを

1.2.3年生でも見られるようになりました。

子どもたちが意欲的に取り組んでくれているからこそ、

着実にレベルアップしているのだと思います。

サッカー以外の面でも、寒さに負けず、ポケットに手を入れたりすることもなく、

落ち着いてコーチの話を聞いてくれました。コーチの話を聞く姿勢は、

毎回、良くなってきていると思います。

次回も子どもたちのように寒さに負けず、

よりサッカーの技術が向上するようサポートしていきます。

次のサッカー教室は、12月21日(木)です。今年最後となるので、

良い形で今年のサッカー教室を締めくくりたいと思います。

今回のブログ担当は、澤井でした。