2018年度体操教室 第5回

こんにちは。第5回目の様子をお伝えします。

☆レクリエーション☆

5-3

まずは、レクリエーションの様子をお伝えします。

今回のレクリエーションではボールを使用しました!ほかの学年の仲間とチームを組んだため、みんな初めは緊張していましたが、活動しているうちに自然と笑顔がこぼれており、楽しんで取り組めました♪今回のレクリエーションは身体をひねったり、曲げたり全身を動かすことと指先まで意識して使うことを目的に行いました。ボールを回す中で、全身を使うことができました♪

 

☆A班【4,5,6年生】☆

5-2

A班はマットの様子を紹介します。

今回は初めに壁を使って倒立の練習を行いました。倒立を行うのは難しいです。なぜなら、腕の力を使って体を支えることはもちろんですが、腹筋や背筋といったいろんな筋肉を使うからです。たかが倒立と侮ってはいけません!!体操の中で倒立はいろんな技につながるとっても大切な練習です。例えば、A班が練習しているバク転、転回のいずれも倒立が基礎♪きれいな倒立ができるように練習しましょう!!

 

以前のブログで倒立講座を行っておりますので、よかったら参考にしてみてください♪

http://kyo2sc.net/blog/shogmn/?m=201801

 

☆B班【2,3,4年生】☆

5-1

B班は鉄棒の様子を紹介します。

B班はさかあがりの練習と同時に、いろんな技に挑戦しました。写真ではひざ掛け後ろ回りに挑戦中♪勢いを使って回っても、起き上がってくるのは難しいです。ここでも腕の力が重要です。

さかあがりで起き上がる力や、前回りで鉄棒にとびのる力、ひざ掛け回り等で起き上がる力は共通しています。この筋肉をつけるためにできる簡単な練習は、鉄棒に繰り返しとびのることです。自分ができる高さの鉄棒でいっぱいやってみましょう!もっと難しい技も出来るようになるかも?!

 

☆C班【1,2年生】☆

5-4

C班も鉄棒の様子を紹介します。

C班はさかあがりの練習を中心に行いました。今までの5回の練習では壁やひもを使いながらさかあがりを行ってきました。その成果が表れてきました!一歩だけ壁の力を借りればできたり、ひもが緩くてもできたり、何もなくてもできたり!!成功率が上がるごとに子どもの笑顔もどんどん増えていきました( ´艸`)まだ難しい子も繰り返し練習して、少しずつレベルアップしましょう♪一緒にがんばろう!!

 

☆お知らせ☆

〇日程について

第4回目にお配りしたプリントで、「次回は8月8日です。」と誤ってお伝えしてしまいました。皆様に混乱を招いてしまい、申し訳ございませんでした。ご指摘ありがとうございます。次回の体操教室は、8月8日に行います。また、元気にお会いしましょう♪

 

〇髪の毛について

髪の毛の長い人は、練習中に髪を束ねるようにしてください。髪で視界が遮られ、技を行うときに危険です。

また、髪ゴムに飾りがついていると前転や後転の時に頭にあたってしまいます。体操をするときは、できるだけシンプルな髪ゴムを使用するようにしてください。

 

来週は、8月最後の練習です。来週も頑張りましょう!