2018年度 体操教室 第2回

こんにちは。

2-1

今回のレクリエーションは、二人組で行うゲームをしました。

前回の二人人間知恵の輪に加え、二人で背中を合わせて立ったり座ったり、

相方とタイミングを合わせて足を踏まないようにジャンプしたり。

二人で息を合わせるのは難しく、苦戦していましたが、

声を掛け合って見事成功!!

レクリエーションの後は班に分かれて、グループごとに練習を行いました。

 

☆A班【4.5.6年生】☆

2-2

今回は、跳び箱の様子をお伝えします。

A班では、高い跳び箱を開脚跳びで跳ぶ子に加え、ハンドスプリングにも挑戦しています。

ハンドスプリングは、台上前転の発展で難しい技ですが、

今回は円柱を使って練習しました。

力だけでなく、コツも必要なのでたくさん練習しながら、コツをつかみましょう!

 

☆B班【2,3,4年生】☆

2-3

今回は、マットの様子をお伝えします。

B班では基礎的な技を中心に行いました。

前転、後転、側転は小学校の授業でも行う技ですが、きれいにやろうとすると意外と難しい、、、

B班では基本的な技をきれいにできるように練習しました。

前回より格段に上手になりました! 次はもっと難しい技に挑戦してみよう!!

 

☆C班【1,2年生】☆

2-4

今回は、鉄棒の様子をお伝えします。

C班では鉄棒を二つ組み合わせて、雲梯をしました。

学校にある雲梯とは少し形は違いますが、一度は見たこと、やったことがあるはず。

雲梯は腕に自分の体重を支える力がないとできません。

この力、体操では鉄棒、マット、跳び箱といろんなところで使うんです!

基礎的な力を遊びながら身につけよう!

 

【お知らせ】

梅雨も明け、本格的に夏になってきました。

外も暑いですが、体育館の中も大変暑くなっています。

お子さんには、飲み物を必ず持たせるようにお願いします!

保護者の皆様も体育館でお子様の様子を見られるときには、

飲み物をお持ちになって、こまめに水分補給をしてください。

 

次回の体操教室は7月18日です。

夏バテなんか吹き飛ばしましょう!

元気な皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!

(文責 須永)