第1クール 第3回 体操教室

こんにちは!

梅雨もあけて、今日はかなり暑かったですね。

子ども達も汗だくでしたが、いつものように楽しそうに頑張っていました\(^o^)/

さて、今日は跳び箱の様子について紹介したいと思います!

image (7)

↑ これはC班です。

低めの跳び箱を使って、「グー・パー・グー!」を練習しています。

足をグーの状態で踏み切って、パーで跳び、着地でグーに足をそろえるというものです。

むやみにロイター板を使って高い跳び箱をとばそうとするのではなく、

自分の足でしっかり床を蹴り、自分の腕で体を前に押す。

これがこの学年の子たちにはとても大切だと私達は考えています!

image (5)

↑ これはB班です。

台上前転を練習しているところですね!

跳び箱ではなく、写真のように青い、柔らかい体操用の台を使っています。

横幅が跳び箱に比べて広いので、子ども達の恐怖心を取り除くことができます。

皆、怖がらずに思いっきり回っていました(^O^)

慣れてきたら、実際に跳び箱で回ります!

お、奥の方では、何か新しいことをしていますね…(@_@)!!

image (6)

↑ これはA班です。

閉脚跳びに挑戦しています!

ロイター板を使って、8段も跳んでいる子もいます。

子ども達のそれぞれのレベルに合わせて、段を変えたりして

一人ひとりにしっかり指導しています!

跳び箱は勇気を出せば、必ず跳べるようになります。

少しでも、跳び箱の楽しさを知ってもらえるよう、スタッフ皆でアドバイスを欠かさずに行っています。

それでは次回は鉄棒の様子についてかきたいと思います♪

スタッフ 江守