月別アーカイブ: 2019年7月

2019年度体操教室 第6回

こんにちは!

今週の体操教室の様子をお伝えします♪

 

今週のレクリエーションは「ネコとネズミ」をしました!

先生の「ネズミ!」「ネコ!」の合図に素早く反応して移動するこのゲームは、皆さんも学校でやったことがあるのではないでしょうか?

1年生も6年生も先生の合図に素早く反応しようと、集中して先生の声を聞けていました!皆さんたくさん汗をかいて取り組んでくれていましたね(`・ω・´)

 

次に、各班の練習の様子です!

 

☆A班☆【4、5、6年生】

IMG_0046

本日のA班はいつもより少人数であったため、1人1人により細かな指導をされていました。

マットでは、全員で前方倒立回転(転回・ハンドスプリング)に挑戦していました。6年生の慣れて来た子は、先生の補助のもと、連続で行うことに挑戦していました。4、5年生は技の成功を目指して、特に倒立部分の練習をしていました。マットはレベルが高く、子ども達の「もっと難しい技に挑戦したい」という気持ちが強く伝わってきました!

 

☆B班☆【3、4年生】

IMG_0048

B班では、今後A班に上がった時のために、難しい技に今回から取り組み始めました。

とび箱では、抱え込み飛びや台上前転に挑戦していました。上手な子が何人かいたため、みんなの前で披露してもらいました。最初は恥ずかしがっていたものの、綺麗に成功させることができていました。

トランポリンでは、飛び込み前転の練習も行なっていました。前方にある障害物を越すように前回りするこの技も、最初から怖がらることなく果敢に挑戦していました。B班のメンバーは何事にも進んで挑戦することが出来る点が素晴らしいです!

 

☆C班☆【1、2年生】

IMG_0047

暑い体育館の中、一番無邪気に頑張っていてくれたのがやはりC班でした!

鉄棒では、1週間前よりもさらに高い鉄棒に登ることが出来るようになった子が何名かいました。また、逆上がりにも何度も挑戦しており、額にたくさんの汗をかきながらも一生懸命取り組む姿が素晴らしかったです。逆上がりは半数の子が成功できるようになった印象です。まだ成功することができていない子も、決して弱音をはかず、積極的に取り組んでくれています。あと少しで逆上がり出来そうな子が多いので、ぜひ成功させたいですね!

また、マットでは、全体的に側転が上手になってきました。手のつき方や足の振り上げ方と言った体の使い方がわかってきたように思います。仲の良い子同士で教え合う姿もあり、運動以外の面でも成長が見られました!

 

 

暑い日が続き、体は動くけど反応が鈍くなっていると思います。動きたい気持ちもわかりますが、決して無理をしすぎないようにしましょう!

 

 

【連絡】

次の体操教室は7月31日(水)です。

体育館内は暑いので、多めに水筒の持参をお願い致します。

 

次回も頑張ろう☆

文責スタッフ:繁田

2019年度体操教室 第5回

こんにちは!

今週の体操教室の様子をお伝えします♪

IMG_0038

今週のレクリエーションは「進化じゃんけん」をしました!

じゃんけんに勝利していくにつれてマネする動物が進化していく、このレクリエーションですが、みなさんの表現力の高さが見れました!じゃんけんを工夫した体遊びは他にもたくさんあるので探してみても面白いですね(`・ω・´)

 

では、各班の練習の様子です!

☆A班☆【4、5、6年生】

IMG_0039

写真はトランポリンを使った「飛び込み前転」の練習です!
この練習は「前方宙返り」の初期段階の練習になります!ここで飛び出し方、回転の仕方を覚え、宙返りに繋げます。5、6年生は既にこの練習段階を終え、一人で回れるようになりましたね♪

前方宙返りは独学で行うと危険な技なので、環境と指導者が整った場所で練習しましょう!

 

〈お得な情報?〉

夏休み中体操教室が無い日も練習がしたい!トランポリン飛びたい!そんなあなたに耳寄りな情報☆大阪府河内長野市に「てんとう虫パーク」というアスレチック施設があります。そこには一般の方が利用できるトランポリンがあるので、ぜひ体を動かしたいそこのあなたは、保護者の方を説得して行ってみてはいかがでしょうか!

 

 

☆B班☆【3、4年生】

IMG_0040

写真はとび箱の「閉脚飛び(抱え込み飛び)」の練習の様子です!

今回初めて練習メニューに入った閉脚飛びですが、何人か既に成功させていました!閉脚飛びは開脚飛びと違い、足を胸の前に持ってくる為、足が跳び箱に引っかかる恐怖感がある技です。しかし、今回行なっていた、「とび箱の上に両足を揃えて乗る」練習ができればそこまで難しく無い技です。殆どの子が出来ていたので、後は勇気を持って前に降りることですね(`・ω・´)

 

<ワンポイントアドバイス>

閉脚飛びは分けて練習する!1.踏み切り板を使って両手、両足でとび箱に乗る練習(←今回行った練習)と2.そこから両手の力だけで飛び降りる練習の2つを行なってみてください!両方が出来たらそれを繋げて行うだけできっと閉脚飛びが出来ると思いますよ!

 

 

☆C班☆【1、2年生】

IMG_0041

鉄棒の飛び乗りの練習の様子です!

1回目の練習と比べ、体を持ち上げる力が増して来ていることがわかります!今まで上がれなかった高さであっても、腕の力でよじ登ることが出来る子が増えました(*´∇`*)「絶対に登ってやる!」「何度でも出来るまで挑戦する!」といった諦めない姿勢が徐々に養われているようにも思います!基礎的な練習にはなりますが、この腕の筋肉の使い方が逆上がりに活きてくるので是非継続して欲しいと思います!

 

〈鉄棒で逆上がりに!〉

この夏休みに1度逆上がりに挑戦してみてください!もちろん体操教室中でも構いません!「前は全然だったけど出来ちゃった!」となるかもしれません。それほど皆さんの筋肉の使い方が上手になって来ていることが今回の練習で見れました。ぜひ1度挑戦してみてください!その時にもし成功出来なくても構いません。少しでも上手になっていることを実感して欲しいです!

 

 

【連絡】

次の体操教室は7月24日(水)です。

体育館内は暑いので、多めに水筒の持参をお願い致します。

 

次回も頑張ろう☆

文責スタッフ:繁田

2019年度体操教室 第4回

こんにちは!

今週の体操教室の様子をお伝えします♪

IMG_0034

今週のレクリエーションは「2人で協力体動かし遊び」をしました!

2人組でストレッチを行ったり、背中を合わせて息を合わせて立ち上がったりと、ただ体を動かすだけでなくパートナーの子と協力することが今回のポイントでした。

なかなか難しい動きもあったかと思いますが、みなさんが声を出して協力して成功させようとする姿が見れ嬉しかったです(`・ω・´)

休み時間などでも簡単に行える遊びなので是非やってみてください!

 

では、各班の練習の様子です!

今回はA班B班の交流を深めてもらおうと思い、合同で活動させてもらいました!

 

☆A班☆【4、5、6年生】

IMG_0033

さすが高学年!B班の前で難しい技を次々と披露してくれました。

写真は跳び箱で練習していた「頭跳ね飛び」を披露してくれたシーンです☆

 

今回は、A班のメンバーにはB班のお手本となってもらうことをめあてに活動してもらっていました。本年度入ってまだ4回目ではあるものの、A班のレベルはここ数年でダントツに高いです!B班のメンバーには、練習の早い段階で目標とする姿や技をイメージしてもらいたかったのです!

 

A班にはもちろん自分たちの技に磨きをかけていってもらいたいですが、後輩達のお手本やアドバイスが出来る、そんな素敵な存在になっていってもらいたいと思っています!

これからも頑張ってもらいたいですね(`・ω・´)

 

〈ワンポイントアドバイス〉

体操の基本姿勢の1つに倒立があります。ほとんどの技が倒立姿勢を経過します。つまり、倒立を鍛えることこそが技の上達の近道の1つです!壁倒立は家でも出来る練習の1つです。家で毎日10秒だけでも練習してみてください!(※保護者の方に許可を得て練習しましょう)倒立力を鍛えてより上手くなろう!

 

☆B班☆【3、4年生】

IMG_0032

B班はA班に負けないよう追いつけるようにいつも以上にやる気が入っていたように思います!

写真は、「ブリッジ歩き競争」の様子です☆

マットでは他にも「前転競争」や「鉛筆転がり競争」、「じゃがいも転がり競争」をしました。A班と良い勝負をしていました^^

 

B班のお友達には学校の器械運動の授業で行う技が出来るようになるための練習を主に行ってきていますが、それだけで終わらず、もっと難しい技にもいつか挑戦していってもらいたいと思っています!

今回はA班と合同で練習して先輩が難しい技に挑戦する姿が見れたと思います。B班のみなさんの中に「いつか僕、私もあんな技が出来るようになりたい」と思ってくれる子が1人でもいれば嬉しいです(*´∇`*)

 

☆C班☆【1、2年生】

IMG_0031

C班では跳び箱の開脚跳びが上手になってきた子が増えました!

写真のカラーボックスはとび箱の4段ほどの高さがあります。カラーボックスであれば当たっても痛くないので思い切り練習が出来ますね♪

写真の子のようにとび箱の奥に手を着けると上手に飛べますね!

体力が無限にあるのかと思うぐらい何回も何回も跳び箱に挑戦する姿は素晴らしかったです(`・ω・´)

 

〈跳び箱のアドバイス〉

とび箱の難しい点の1つに「両足でジャンプする」があります。両足でジャンプするためには走ってきた状態から急に両足揃えてジャンプしないと行けません。そのため最初は慣れておらず高くジャンプが出来ない子が多いです。そこで、助走なしで跳び箱を飛ぶ練習をしてみてください!「助走あって飛べないのに助走無かったらもっと飛べないよ!」と思う子がいるかもしれませんが、騙されたと思って練習してみてください!低いとび箱であってもその場からでジャンプして開脚跳びを練習するだけで飛び越える時の体の使い方を覚えることができます。感覚さえ身につけてしまえばあとは何段でも段数を上げて行くことは難しくありません!ぜひ助走なしで開脚跳びの練習をしてみてください!

 

【連絡】

次の体操教室は7月17日(水)です。

体育館内はあついので、水筒の持参をお願い致します。

 

次回も頑張ろう☆

文責スタッフ:繁田