作成者別アーカイブ: 担当者体操

2018年度体操教室 第12回

こんにちは!体操教室12回目です。秋は今回で最後ですね。

では、体操教室の内容をお伝えします!

京教クラブ⑩

まず,レクリエーションは ”色おに” をしました!体育館では色が少ないので,フラフープを使います。

逃げる子は先生が指示した色のフラフープに逃げる。鬼の子は指定の色のフラフープに入っておらず,逃げている子を捕まえるといういたってシンプルなルールです!

子供たちは楽しそうに追いかけあっていて,いい運動になったと思います。

先生の指示に合わせて全員が動かないといけないため,しっかりと体を温めることができました。寒くなってきたので,最初のアップが大切ですね!

次は,各班の様子です。今回は,跳び箱にクローズアップ☆

☆A班☆【4,5,6年生】

京教クラブ⑫

まずはA班。こちらはなんと跳び箱をあん馬に見立てて旋回の練習をしています!

あん馬の旋回は非常に難しく,1周回れるようになるだけでもかなりの期間を要します。

しかし,学校ではまず練習しないであろうことに挑戦している子供たちが,とても楽しそうに練習できていたのでとてもよかったと思います。

もし,興味があればこれを機に本格的に体操をしてみてはいかがでしょうか?

☆B班☆【2,3,4年生】

京教クラブ⑪

B班は開脚跳び,抱え込み跳び,台上前転というような基礎になる技を練習しています!こちらは抱え込み跳びの様子。

抱え込み跳びは練習を始めてあまり経っていないためまだまだうまくできない子が多いです。それでもほとんどの子が跳び箱の上に乗れるところまではできてきているので,あと一歩です!

開脚跳びや台上前転も本当にうまくなってきました!苦手だった子がいつの間にか高い跳び箱に挑戦しているなどの成長がみられて,本当にうれしい限りです!

☆C班☆【1,2年生】

京教クラブ⑬

こちらはC班。こちらも開脚跳びや台上前転のような基本的な技を練習しています!

B班同様,本当にみんな上手になってきました!今までできなかった子が初めてできたときに見せる笑顔が本当にうれしいです!

これらの基本的な技がしっかりとできるようになることで高い跳び箱に挑戦したり,新たな跳び方にチャレンジしたりというところへとつながっていきます。

次は年明けになりますが,みんなの成長した姿が見られることを楽しみにしています!

【連絡】

次回の体操教室は1月9日です。

冬の体育館は極寒です。体育館シューズがないととても練習できる環境ではありません。ですので体育館シューズを忘れずに持たせるようにお願いします。

次回も体操頑張ろう☆

文責スタッフ:石川

2018年度体操教室 第11回

こんにちは!体操教室11回目です。各班の様子をお伝えします!

京教クラブ⑧

今回のレクリエーションは,手つなぎ鬼です。鬼が増殖していきます!

ルールは,「鬼にタッチされた子は手をつなぐ」のみです!簡単ですね。鬼がどんどん増えて,逃げる子の逃げ場がなくなっていきます。今回ばかりは端っこにいて鬼をかわすことはできません。軽やかな身のこなしで鬼をうまくかわしていく子供たちに思わず笑みがこぼれてしまいました☆

鬼のほうはつながると長くなって,逃げている子を捕まえやすくはなりますが,走りの速さには個人差があるためそこも考えて走らないといけません。高学年は特に低学年の子に気を配れていました!☆

では,各班の活動を見ていきましょう!今回は,マットにクローズアップ☆です。

☆A班☆【4,5,6年生】

A班は全体で連続技の発展形を練習した後,伸膝前転や転回など各自練習したい技を練習しました。みんな自分の練習したい技をのびのびと練習できていました!

京教クラブ⑤

こちらはロンバク(ロンダートで入ってそのままバク転)の練習です!先生の補助はありますが,しっかりと思い切って回れています!素晴らしい!

昨年度A班を見ていた私から見ると,みんな本当にうまくなっていっています!今年度から新しくA班に入ってきた子たちへの相乗効果も生まれていて,これからもぐんぐん伸びる予感がします!

☆B班☆【2,3,4年生】

京教クラブ⑥

こちらは後転の練習。「なーんだ,前転と後転なんてマット運動の基本でしょ。」と侮ることなかれ,実はこれが意外と難しいのです。そんな後転をやっているのを久しぶりに見たのですが,いつの間にかぐんと上達している子がちらほら。聞くところによると学校でもマット運動をやっているようですね。

倒立前転や側転の練習も最近は入れ始めていますが,すべては基本の技ができてこそ!みんなの上達が見えるので,同時にほかの技も上達していくことを期待しています!

☆C班☆【1,2年生】

京教クラブ⑦

最後はC班!こちらは側転の練習風景です。側転はなんとなくは回れてもきれいに行うことは非常に難しく,小学生だけでなく,大学生でも苦労する人たちがたくさんいます。意識すべき点が非常に多く,低学年の子たちにとっては頭がパンクするのではないでしょうか。

しかし上の写真を見ると,足を大きく踏み出して,手を遠くにつくという点をしっかりと守って側転ができています。ここまでできれば,あとは細かいところを意識していけばおのずときれいな側転ができるようになってきます。これで小学校の友達にも自慢できそうですね☆

【連絡】

<忘れ物>

京教クラブ⑨

先週の忘れ物です。心当たりのある方は,事務局にお電話ください。

次回の体操教室は10月31日(水)です。

いよいよ秋の体操教室は最後となります。朝晩は少し寒い季節になりましたが,真夏や真冬に比べると非常に動きやすい気温です。冬の体操教室につなげられるような練習をしていきましょう!

来週も頑張っていきましょう☆

文責スタッフ:石川

2018年度体操教室 第10回

こんにちは!体操教室10回目です。各班の様子をお伝えします!

 

レクリエーションの様子です。“ボール取りゲーム”をしました。

京教クラブ①

鬼はボールをとられないように逃げている子をタッチ!

逃げている子は鬼にタッチされないように中心のボールを取りに行く!

周りのフラフープは無敵ゾーンでここに入ると鬼にタッチされません!ここをうまく使いボールを取ります。

私が小学生の頃にやった雪合戦から端を発したゲームですが,ルールが少しわかりにくかったようです。

もう少しシンプルに改良してまたやっていきたいですね。

次は,各班の様子です。普段の活動では,マット・鉄棒・跳び箱の三種目を行っています。今回は,一周回ってまた鉄棒にクローズアップ☆

☆A班☆【4,5,6年生】

A班は蹴上がりや前方支持回転,前方支持回転などの練習をしています!

京教クラブ②

こちらの写真は筋トレ中。懸垂耐久勝負で先生とも互角に渡り合っています!

やはり先生は強いですが,子供たちはめげずに何度も挑戦しているようでした。

蹴上がりなどの鉄棒の技だけでなく,技の難易度が上がってくると,マットなどでも筋力が必要となってきます。筋トレによる日々の積み重ねは技の完成には必要不可欠ですね。☆

☆B班☆【2,3,4年生】

京教クラブ④

B班は全員が逆上がりができるようになることを目指しています。まだできない子は壁を使って逆上がりをしたり,ロープを使ったり,はたまたロイター板を使ったり等の練習により一段一段着実に成長しています。徐々にできる子も増えてきています!☆

またできる子には連続前回りや連続逆上がりのような連続系の技,それもできる子は蹴上がりに挑戦しています。どんどんできる技が増えていく喜びを味わってほしいですね。☆

鉄棒と同時にトランポリンも行っていますが,自分たちでルールを決めながら皆楽しそうにトランポリンを跳んでいました。

☆C班☆【1,2年生】

京教クラブ③

こちらはC班。逆上がりの練習がメインです。やはり鉄棒といえば逆上がり!筋力的に低学年には難しいですが,こちらもB班と同様に壁やロープ,ロイター板を使って練習しています。

C班は基本から行っていくため,まだ基本ができていない状態の子もA,B班に比べて多いですが,日々成長している様子はしっかりと伝わってきます。今後5~6年の小学校生活における基礎が作り上げられると私たちも嬉しいですね✩

【連絡】

次回の体操教室は10月24日です。

昼間と夜の寒暖差が激しくなってきて,来るときは暑かったけど帰りは寒いという季節になっています。服装に注意してお越しください。

来週も体操頑張ろう☆

文責スタッフ:石川