2018年度体操教室 第18回

こんにちは!今年度最後の体操教室の様子をお伝えします♪

DSC_0539

今週のレクリエーションは『バナナ鬼』をしました!

バナナ鬼を知っている方はいないのではないでしょうか??

このゲームで鬼に捕まった人は『バナナ』になってしまいます

さらに、今回は体操教室アレンジで、けんけん、蛙飛びでやってみました!

笑顔あふれる楽しいレクリエーションになりました(*’▽’)

 

では、各班の練習を見ていきましょう!

今回は今年最後なので各班の練習の成果をお伝えして生きたと思います♪

 

☆A班☆【4,5,6年生】

A班では高度な技の練習をしてきました!

マットでは、伸膝前転、倒立前転、ロンダート、バク転など、自分でできるようになりたい技を決め練習してきました♪技が完璧に完成した子は少ないですが、みんなとても惜しい!!基礎ができているので、難しい技も挑戦できるのですね(*’▽’)

 

跳び箱は台上前転の発展技を行いました!前回のブログでも紹介しましたが、「首はね跳び」「頭はね跳び」「前方倒立回転跳び(転回)」です♪さらに「ひねり」を加えられる達人も誕生しましたΣ(・□・;)みんなの技がどんどん進化していて、スタッフも驚かされます!

DSC_0549

鉄棒では飛行機降りや蹴上がりにチャレンジ!飛行機飛び降りは『恐怖』を乗り越えないとできませんが6年生は華麗に決めていました(^^♪ 蹴上りはタイミングとコツ、筋肉がそろわないといけません!!スタッフの補助を借りて練習していましたが、なかなか成功するのが難しかったみたいです。

 

☆B班☆【2,3,4年生】

B班では基本的な技をじっくりと練習してきました!

マットは壁倒立やブリッジから始めていました♪その後、前転、後転、側転と基本的な技をきれいにできるように練習しました!A班のところでも書きましたが、基礎ができていないと発展技ができません。みんな真剣に取り組んでいたので、基礎は完璧!!これからは、難しい技にも挑戦していきましょう♪

 

跳び箱ではロイター板をしっかり踏み切ることが遊びながらできるようになりました♪開脚跳び、閉脚跳び、台上前転はロイター板をうまく使えないと跳べません!特に台上前転ではとても大切!!台上前転を上手にしたい人はロイターをうまく使えるようになりましょう(*’▽’)

 

鉄棒は今回、『とびつき』という練習を取り入れました!この練習ではさかあがりに必要な筋肉がつきます♪今までも、さかあがりや連続技をするために必要な筋肉をつけるために『ぶらさがり』などを行ってきました♪初めて会った時よりも、みんなたくましくなりました(^^♪

DSC_0552

☆C班☆【1,2年生】

C班では器械体操を行うために必要な身体作りから行いました!

マットは、ロイター板を使って両足跳び、片足跳び、走るという動きを1年通して行ってきました!この練習はマットだけでなく、踏切が必要な跳び箱やほかのスポーツにも生きてきます♪1年前よりもみんな力強くジャンプしたり、走るようになりました(*’▽’)

DSC_0557

跳び箱は【両足で踏み切る】【手を遠くについて跳ぶ】【両足で着地する】ことを練習しました!特に【両足で踏み切る】【両足で着地する】ことは難しいため、苦戦している子もいましたが、全員跳べるようになりました!!跳び箱の高さも自分が跳べそうなものにチャレンジして、少しずつ高さをあげています♪

 

鉄棒ではさかあがりの練習を続けて行ってきました!B班でも紹介した『とびつき』や壁を使ったさかあがりを繰り返し行い、「もう少しでできる!」という子が増えてきました♪さかあがりができるようになった子は前回りや後ろ回りの連続技にチャレンジ!スタッフの補助が無くても回れるようになった子もいます☆

 

 

体操教室で、みんな上手になりました♬

来年度は今できる技をより美しく、できない技ができるように、さらに頑張っていこう☆

来年度も体操教室をよろしくお願いします。

 

(文責 須永)

2018年体操教室 第17回

こんにちは!体操教室17回目です!

今週の体操教室の様子をお伝えします(^^)/

レク

今週のレクリエーションは“大縄とび”を行いました!

どのチームも記録を目指して友達同士協力することができていましたね^^縄とび大会も近いようなのでいい練習になったのではないでしょうか♪

 

各班の様子です

☆A班☆【4,5,6年生】

A1

跳び箱の「首はねとび(ネックスプリング)」の練習の様子です!これは台上前転の発展技で、跳び箱の台面に首を着けた状態から下半身を突き出す反動を使って跳び箱を跳び越す技です☆大事なポイントは、“つま先をできるだけ遠くに飛ばすイメージでとぶ”ことです。つま先が遠くに振り出せないとどうしても台上前転になってしまいます。奥にもう1台跳び箱があってそれを跳び越すぐらいのつもりでやってみましょう!これが出来れば、「頭はねとび(ヘッドスプリング)」、「前方倒立回転とび(転回/ハンドスプリング)」もすぐにできますよ(^^♪ちなみに、この技はA班の日西先生が上手です☆

 

☆B班☆【2,3,4年生】

B

これはマットの「後転(後ろ回り)」の練習の様子です!後転が苦手な小学生って実は多いんです。大学生でも後転が苦手な人をたくさん見てきました(笑)そこで今回は後転のコツを載せました!

図2

①スタートは手を前に。②お尻をマットにつくと同時に腕を素早く後ろに振る。③肘ができる限り曲がらないようにマットを押し、腰は遠くへ。④足の裏をマットにつけるようにして着地する。

肘が曲がってしまう人は②の腕を振る部分に注意してみよう!

 

☆C班☆【1,2年生】

C

鉄棒で「逆上がり」を練習していますね!逆上がりはおへそを鉄棒にくっつけておくことと、足を上にしっかり振り上げることが重要です!太ももが鉄棒に乗っかる位置までくれば後は簡単です!逆上がりが苦手な子は、まず“太ももを鉄棒に乗せる”ことを目標にしてみてください!

無理な技なんて1つもないからね!ガンバ!

 

【連絡】

次の体操教室は2月13日(水)です。

次回は今年度ラストなので悔いの残らないように頑張ろう☆

 

文責スタッフ:繁田

2018年度体操教室 第16回

こんにちは!体操教室16回目!

体操教室の様子をお伝えします(^^)/

レクリエーション

今回のレクリエーションは“台風の目”を行いました!

友達と協力して1位を狙う姿がかっこよかったです☆

 

各班の様子です

☆A班☆【4,5,6班】

A班

トランポリンを使用して「前方宙返り(前宙)」の練習をしていました!跳び箱で練習した、踏み切りと着地が生きていましたね(^^♪補助の先生がいたので思い切って練習できたのではないでしょうか!

この技を指導者のいない場所で練習することはやめてくださいね。

 

☆B班☆【2,3,4班】

B班

鉄棒で「懸垂競争」をしていた様子です!最初はすぐに落ちてしまっていた懸垂も、今では先生と同じぐらいできる子も現れてきました!

遊びの中から基礎筋力をつける!とても大切ですね^^

 

☆C班☆【1,2班】

C班

低い跳び箱を使用して「高く遠くに飛ぶ」練習をしました!この練習には、「速く走る」、「高く飛ぶ踏み切りをする」、「遠くに着地する」の3つの要素があります。勢いよく走っていても踏み切り板直前でブレーキをかけてしまっては高く飛べないし、踏み切りがうまくてもスピードがなければ遠く着地できません。3つの要素がちょうどそろって初めていい跳躍になります。今回はいい跳躍ができている子が多かったですよ☆

 

【連絡】

 

次の体操教室は2月6日です。

 

<忘れ物>

忘れ物

忘れ物です。心当たりのある方は、事務局にお電話ください。

 

<お願い>

1.アンケートのお願い

1月23日に体操教室アンケートを子供たちのファイルの中に入れてお配りさせていただきました。お手数ですがご回答・回収の方ご協力お願い致します。

 

2.お菓子についてのお願い

体育館内は原則「食事禁止」となっております。

私たちスタッフが体育館内の規則をお伝えしていなかったことお詫び申し上げます。

ルールとしましては、“必要のない”食べ物の体育館内への持ち込み禁止をお願い致します。

私たちスタッフもルールの徹底のため頑張らせていただきますので、よろしくお願い致します。

 

次回も頑張ろう☆

 

文責スタッフ:繁田