kyokyoクラブ第1クール⑤

こんにちは‼バスケットボール教室の第5回が終了いたしました。いよいよ前期クールもラストに近づいていますので怪我のないように十分気を付けて取り組んでいきましょう。

1,2年生は鳥かごというメニューで、同じチームの人たちと協力してボールを扱うということを学びました。シュートも今までの練習の成果なのかシュートの構えが自然ととれるようになっていました。

 

3年生は、1つ1つの練習の時間を短めにとって、テンポよくしたので、みんなが飽きずに集中して取り組むことができていました。何人かからは5,6年生と試合がしてみたいという声も上がっており、すごく積極的になってきたと感じました。

 

4年生は前回同様バスケットボールへの姿勢がとても積極的で教室全体の活気につながっていると思います。練習メニューをもっと高度化してもいいのではないかとミーティングでも声が上がっているほどみんなの成長ぶりが著しかったです。

 

5,6年生はシュート一つをとるにしてもとても積極性が出てきていますので、とても見ごたえのある試合をしてくれます。それを見て低学年チームの子ももっとシュートを決めたい、試合に出たいという感情がかき立てられて良い刺激になっています。