第15回教室が開催されました!

みなさんこんにちは

本日、第15回教室が開催されました!

前回の教室と比べると気温もどんどん下がってき、今週末には今期初の冬将軍も到来しました。
朝から非常に冷え込みましたが、そのような中でも子ども達は元気よく活動を行うことができていました。

前回の教室は、あおチームが走り幅跳びで工夫した道具を用いた練習を行うなど各チームでもそれぞれのリーダーの個性の出た練習を行いました。
それに引き続き今回の教室でも新しい練習を積極的に取り入れるなど様々な取り組みを行いました。

今日はきいろが立ち幅跳び、あかとあおが短距離、みどりが投てきを行いました。

寒い中ではありましたが、たくさんのお子さんが出席して下さり、活気のある教室となりました!

さて、本日の練習の様子です!

image1 (5)

 

これはみどりチームのバトンスローの
様子です。ボールを投げることだけで
はなく、一つ一つの動きに分解してス
モールステップで進めています。

 

 

 

 

image2

 

きいろチームは立ち幅跳びをしました。
計測の前に足にボールを挟んでジャンプを
する事によって腕を大きく使うことができま
した。決められた距離を出来るだけ少ない
歩数で行くことを意識していました。

 

 

 

 

 

image3 (2)

 

あかチームはラダーに積極的に取り組み
ました。寒いこともあり、たくさん動いて
体をしっかり温めることが出来ました。
今日も笑顔いっぱいの楽しい教室でした。

 

 

 

 

 

 

FF381C21-CA68-4AAD-A59F-844B80035BD1

 

あおチームは新しい取り組みとして
ミニサーキットを行いました。写真は
サーキットのハードルくぐりの様子で
す。このように様々な種目を組み合わ
せたサーキットというメニューをこれ
からも積極的に取り入れていきたいと
思います。

 

 

本日も、保護者の皆様をはじめとする多くの方々のご協力のおかげで寒い環境の中ではありましたが、無事に教室を終えることができました。ありがとうございました。

これから更に寒くなっていくことが予想されますが、風邪をひかれないように、温かい格好をしていただき、教室も頑張って頂けたらなと思います。

さて、次回の教室は12月16日(日)となります。また元気に教室に参加して頂けるのを楽しみにお待ちしております。

 

小陸委員補佐 石井・前多