第14回陸上教室が開催されました!!

みなさん!こんにちは!

本日、第14回陸上教室が開催されました!

冬の寒さも以前とは比べ物にならないほどの寒さとなりました。

そして、いよいよインフルエンザの流行る季節となってきました。皆様の学校でもそろそろインフルエンザが流行り始める頃ではないでしょうか?

小陸の会員様の中にも既にインフルエンザにかかっておられるお子様もおられます。そのため、手洗いうがい等しっかりして、来週の教室でまた元気にお会いしたいと思います。

今週の教室だよりのコラムは「インフルエンザ」をテーマにして書いております。予防方法や症状について書いておりますので、お家に帰ってぜひお子様と一緒に読んで頂けたらと思います。

しかし、インフルエンザの流行や寒い中ではありましたが、子ども達は今日も元気にグラウンドを駆け抜けてくれていました。これからも病気や天候に負けじと元気に活動していきたいですね!

それでは今日の練習の様子です!

 

image2 (12)

まずはきいろチームさんです!

頭の後ろで手を組んで走っています。腕を使わず走るということはバランスがとりずらくとても不安定です。

あえて腕を使わずに不安定にすることで腕振りの大切さを感じてもらいたくてこのような練習をしました。

その後は皆しっかり腕を使えて走ることが出来ていました。

 

image3 (4)

 

こちらもきいろチームさんです!

見て下さい!この綺麗な腿上げ!

大学生でもここまで綺麗に出来る人はなかなかいません。

子ども達の可能性は本当に無限大ですね!!

 

 

image1 (67)

こちらはあかチームさんです!

とても上手な跳躍姿勢です!

今日は記録の目安を置いて幅跳びの計測に臨みました。

手前のあかコーンが2m、奥のみどりが3mです。

目標があることでモチベーションも高く活動に取り組めていました!

 

image1 (66)

 

 

続いてあおチームさんです!

これは様々な種目をローテーションで回っていくサーキットというメニューです!

今日はハードルくぐりと縄跳びとランを組み合わせて行いました!

こうすることで体力も高められることが出来ます。

 

 

 

image0 (9)

 

最後はみどりチームさんです!

バトンスローもきちんと手すりまで投げられていて、さすが高学年ですね!

今日もみどりチームさんのレベル高さを感じました!

 

 

 

image4 (3)

 

これは的当てゲームのような形で行いました!

奥の壁の四角の中心をしっかりと狙いをすまして投げられていました!

コントロールも抜群です!

 

 

本日も、保護者の皆様をはじめとする多くの方のご協力のおかげで、無事に教室を終える事が出来ました。本当にありがとうございました。

来週は京都教育大学を卒業され、現在、現職の教職員として現場でご活躍しておられる先輩方に臨時講師としてグループの指導をして頂きたいと思います。普段とは違う先生ですが、それぞれのチームで楽しくしっかりと活動することの出来るメニューを考えて下さっていますので、是非一緒に活動して頂きたいと思います。宜しくお願い致します。

また、本日配布させて頂いた体力測定の結果のプリントに誤りがございました。誠に申し訳ありませんでした。走り幅跳びの記録のcmの位にすべて0が一つ抜けておりました。お手数をお掛け致しますが、訂正の程、宜しくお願い致します。

来週は今年最後の教室となります。教室の最後には、“”あの人”が来てくれるかもしれません!お楽しみに!

それでは、また来週の教室でお会いできることを楽しみにしております!

小陸委員 石井・前多