月別アーカイブ: 2017年7月

第5回教室が開催されました!!

こんにちは!!

そしてお久しぶりです。

今回は約1ヶ月半ぶりの教室となりました!
長い間様子を見ていなかったので心配もしていたのですが、夏休みに入りますます元気な子どもたちの姿が見られてスタッフも安心しました。

今日は早朝の雨のためにやや天候が悪かったですが、教室が始まるころには日差しも出てきて、この季節らしい暑さとなりました。

しかしながらこの高温多湿というのは運動をするにはしんどい気候でもあります。
今日は各グループで休憩時間の長さを決めたり、頻度を多くするなど熱中症対策もきちんと行いました。

夏休みで元気に遊んでいる子もいれば、あまり外に出ない子もいると思うので、そのあたりにも配慮するように計画しました。

そのような対策もあり、最後まで元気に活動できた子がほとんどでした!
この暑い中ですが、とてもよく練習に集中できていて、いい雰囲気でした。

例年だとこのあたりから上手くいかないことが多いグループが出てくるのですが、今年は本当に子どもたちが一生懸命やってくれることもあり、どのチームもしっかり練習できていて、スタッフとしても非常にうれしいです!

今日はアドバイザーで来てくださっている現職の先生にも、お褒めの言葉を頂きました。滅多にないことです。子どもたちががんばっている証拠だと思います。

今日のメニューです。

7月30日メニュー

低学年さんよりも高く遠い設定で(みどり)

低学年さんよりも高く遠い設定で(みどり)

 

 

以前きいろグループもやっていたメニューですが、みどりではそれよりも高く・遠くに目標を設定して行いました。

最初はだれも目標にタッチできませんでしたが、次第に出来る子が増えていきました。

ボールが落ちてくるまでに何回手をたたけるかを競いました(あか)

ボールが落ちてくるまでに何回手をたたけるかを競いました(あか)

 

 

投てきの基礎として大きなボールを投げる練習をしました。

落ちてくるまでに何回手をたたけるかを競い、より力強く・高く投げることを意識出来ました。

バトンスロー(あか)

バトンスロー(あか)

 

 

もう一つの投てき基礎練習はバトンスローです。

ロープに通したバトンを投げ、一番上まで到達させることができればクリアです。
投げる角度や力の入れ方の感覚を身に付けました。

なわとび対決!(きいろ)

なわとび対決!(きいろ)

 

 

 

きいろグループでは今回も少人数に分けて、サーキットを行いました。

なわとび対決では、ひっかかりながら一生懸命飛んでいました。

変型ダッシュ(きいろ)

変型ダッシュ(きいろ)

 

 

 

 

 

変型ダッシュも盛り上がります。

ももあげ10回してからのダッシュでは、ややフライング気味な場面も(笑

玉入れもいい運動です(きいろ)

玉入れもいい運動です(きいろ)

 

 

 

 

 

玉入れもボールを投げ、次のボールを探し回り・・・と休む間もなく動き続けるので、とてもよい練習です。

つま先と手をつけるようにというアドバイスをもらって・・・(あお)

つま先と手をつけるようにというアドバイスをもらって・・・(あお)

 

 

 

 

あおグループは難しいハードルに挑戦しました。

ハードルが専門種目の先生の見本も見せてもらいながら、コツを学びました。
どうしても転ぶのが怖いイメージがありますが、今日はひっかかる不安のないフレキハードルで思い切り練習しました。

 

 

 

 

今日は本当によく集中して取り組んでくれて、スタッフもとてもやりやすかったです。

この雰囲気がずっと続くようにスタッフも反省と次の計画をしっかり行います。

次回はまた間が空いて、8月20日となります。
夏休みにもっと入れてほしいという要望もいただいておりますが、大学陸上部の大会が重なる時期のため、なかなか小学生の夏休みに合わせることができません。
申し訳ありませんが、ご理解よろしくお願いします。

次回は夏休み最終盤のころだと思います。まだまだ暑いと思いますので、暑さ対策をしっかりとしていただくようにお願いします。

また次回子どもたちに会えるのが楽しみです!

それではまた次回!!

小陸委員 定久

クラブ対抗陸上大会が行われました!

こんにちは!!

小学生陸上教室担当の定久です。

しばらく教室がない中ですが、23日に今年度2つめの大会「クラブ対抗」が行われました!

今回はkyo2クラブから20名の選手が出場し、元気に競技してくれました!

雨も心配されましたが、最後までほとんど降ることなく、むしろくもりで動きやすい天候でよかったです。

この大会は1~6年生まで参加できることもあり、大変参加者が多く、会場も盛り上がっていました。

kyo2クラブから3位入賞した選手もいて、大変うれしいかぎりです!

もちろん当クラブは競技志向ではありませんので、大会に出て一生懸命競技してくれることが一番の喜びですが、やはりいい成績を残す選手がいると、スタッフも子どもたちも気分が高まります。

初めて大会に出る子もいて、緊張した面持ちでしたが、レース後は充実した表情だったのが印象的でした。

自己ベストを出せた子も多く、一人一人がそれぞれに充実感を感じる事が出来た大会であったと思います。

例によって時代の流れで写真撮影等できておりませんので、今回も文章のみとなりますことは、ご了承ください。

今回は出場者も多く、スタッフも人数を増やして対応しましたが、参加者の皆様には参加料の集金等でご迷惑をおかけした面もあったと思います。
ご協力ありがとうございました。

5.6年生は次回の「京都府大会京都市予選」のエントリーも受け付けておりますので、ご検討ください。

30日には久しぶりの教室があります。夏休みに入り、ますます元気な子どもたちの様子が見られるのが楽しみです!

それではまた日曜日!!

小陸委員 定久・浦西・中井・鈴木