第2クール第2回ランニング教室

こんにちは。

本日、第2回ランニング教室は天気が怪しい中でのスタートとなりましたが、本練習を始める頃には雨も上がり、走りやすい気候のなって良かったと思います。

本日の本練習は前回に引き続き90分間走ることを目標に練習を行いました。90分と言うとかなり長く感じるかもしれません。そこで本日は京都教育大学のグラウンドの外周りを走るコースと、トラックの外周を使いながら、景色を変えながらの練習を行いました。

マラソンなどのロードレースはトラックとは異なり、走っている間に景色が変化することがとても楽しみな所の1つでもあります。走っている時にも周りの景を楽しむ余裕を持ちながら走れるように頑張りましょう!

次回は10月21日(土)となります。次回は学外にでてランニングを行います。普段とは異なる景色を楽しみながら、余裕を持って90分を目標に頑張りましょう。

ランニング教室担当 山中 晴登

第2クール第1回ランニング教室

こんにちは

ランニング教室も9月30日で第2クールに突入しました。第1クールでは、夏の間、距離を走ることが難しいため、冬に向けての動き作りを中心に行ってきました。

いよいよ第2クールからはマラソンのシーズンに突入します。この第2クールの目標は長い距離を余裕を持って走ることです。マラソンなどの長い距離に限らず、走る時にはペースが上下することでも大きく体力を奪われます。始めから終わりまで一定のペースを保つことが重要になります。

なので、第2クールではマラソンの前半戦ともいえる最初の90分を一定のペースで楽に走り切れることを意識して練習に臨みましょう。

走る時のフォームも意識するとより楽に走り切れます。同じ力を使っても地面からの反発がもらえるかそうでないかではスピードに大きな差が生まれます。

また、余分な力を入れて走るとそれだけでも体力が奪われるので、上半身はなるべく力をぬいて走るように意識しましょう。

走る時に力を入れる時間は短ければ短いほど長続きします。足が地面に着く一瞬を意識して走るとより楽に走り終える事ができます。

1つ1つ少しずつ意識して、去年の記録をさらに上回れるように練習していきましょう。

次回は10月7日(土)になります。気温が一気に変化して体調を崩しやすい季節になっています。その日の気候に合わせた服装で体調管理もしっかりしていきましょう!

 

ランニング教室 担当 山中 晴登

第1クール第6回ランニング教室

こんにちは!早いものでランニング教室も第1クール最終回を迎えることになりました。

今日もかなり日差しが強く暑い中での練習となりました。皆さまお疲れ様でした。

今回のメイン練習は5kmのタイムトライアル走でした。京都教育大学のグラウンドの外回り外周コースを4周と半分ほどを自分の出せる全力の力を出してもらいました。この第1クールでの練習の成果は発揮できましたでしょうか?

スピードを追う練習は第1クールで終わりとなると思います。第2クールからはマラソンに向けて長い距離に慣れていく練習がメインになるかと思います。

また、今回は練習後に懇親会の方を開催させて頂きました。参加して頂いた皆様、本当にありがとうございました。楽しいひと時をお過ごしいただけたでしょうか?

次回のランニング教室からは、第2クールへと入ります。椿原コーチがメインとなって練習のメニューを組んでくださいます。開催日は9月30日(土)となります。秋に向かう季節とはいえ、まだまだ残暑の厳しい季節となるとは思いますが、第2クールを通してどんどん冬へと向かっていくと思います。少し早い気がしますが、いよいよマラソンシーズンが見えてきたという感じがしますね。

11月4日(土)にも京都教育大学において藤森駅伝が開催されます。マラソンシーズンに入るきっかけとして、ぜひご参加の方をお待ちしております。第2クールの初回に出場される方の最終決定を行いたいと思います。それまでには今年の要項が確定致しますので、メールの方にてお知らせいたします。参加をご希望の方は事務局のメールまたは、第2クール初回の時に受付のほうにお申し付けください。

第1クールのみのお申し込みの方、また新しく第2クールから参加されたいという方がいらっしゃいましたら、申込方法と期間の方を確定次第メール・ブログの方にておしらせ致します。ぜひとも第2クール以降のご参加もお待ちしております。

それでは、また9月30日にお会いできることを楽しみにしております。

ランニング教室担当 山中 晴登