第3クール第5回 ランニング教室

こんにちは。温かい日と寒い日が繰り返し、まさに三寒四温を感じる頃になってきましたね。

季節の変わり目は体調を崩しやすい時期でもあるので、気をつけましょう。

さて、今回の練習はロングペース走を行いました。同じペースで100分間走れるところまで走り続けるというメニューです。マラソンを含める長距離走においてペースの変化というのはとても大きなエネルギーを消費します。同じペースで走り続けることでエネルギーのロスを抑える事ができるので、タイムアップにもつながります。

自然に同じペースを維持できるようになるととても強くなります。また、意識することでも同じペースを維持することは出来るので、マラソンの途中までは時計を見ながら1kmごとのタイムがほぼ同じになるよう意識してみて下さい。

それでは、次回のランニング教室でお会いしましょう。

 

ランニング教室 担当 山中 晴登

第3クール第4回 ランニング教室

こんにちは。気温もわずかではありますが温かい日も出て来る頃になりました。といっても今日は雪に見舞われていた時間もありましたね…

本日はインターバル走という練習を行いました。2kmを5本、間を200メートルゆっくりとジョギングしてつなぐというものでした。

この練習はスピードアップを目指して行う練習になります。長い距離を走ることにおいても、自分の出せる限界のスピードが高ければ高いほど、同じしんどさでもぱやいペースで走ることができます。

フルマラソンに慣れてきて完走することが安定してきた人はぜひタイムを上げるために取り入れてみて下さい。

それでは次回のランニング教室でお会いしましょう。次回は3月3日になります。

 

ランニング教室担当 山中 晴登

第3クール第3回ランニング教室

こんにちは

寒い日々が続きますね。皆様は体調などは崩されてはないでしょうか。

今日はビルドアップ走を行いました。35分間同じペースで走り続け、3段階のペースアップを目指しました。上手くペースアップができたでしょうか。

後半になるほどしんどくなることは言うまでもありませんが、その状態でペースを上げ、出てくる疲労物質を処理できる体に出来るか、ということを目的に行っています。

この練習は距離に対して疲労が残りにくい練習ですので、ぜひ練習の中に取り入れてみて下さい。

それでは次回のランニング教室でまたお会いしましょう。

 

ランニング教室 担当 山中 晴登