第2クール第1回ランニング教室

こんにちは

ランニング教室も9月30日で第2クールに突入しました。第1クールでは、夏の間、距離を走ることが難しいため、冬に向けての動き作りを中心に行ってきました。

いよいよ第2クールからはマラソンのシーズンに突入します。この第2クールの目標は長い距離を余裕を持って走ることです。マラソンなどの長い距離に限らず、走る時にはペースが上下することでも大きく体力を奪われます。始めから終わりまで一定のペースを保つことが重要になります。

なので、第2クールではマラソンの前半戦ともいえる最初の90分を一定のペースで楽に走り切れることを意識して練習に臨みましょう。

走る時のフォームも意識するとより楽に走り切れます。同じ力を使っても地面からの反発がもらえるかそうでないかではスピードに大きな差が生まれます。

また、余分な力を入れて走るとそれだけでも体力が奪われるので、上半身はなるべく力をぬいて走るように意識しましょう。

走る時に力を入れる時間は短ければ短いほど長続きします。足が地面に着く一瞬を意識して走るとより楽に走り終える事ができます。

1つ1つ少しずつ意識して、去年の記録をさらに上回れるように練習していきましょう。

次回は10月7日(土)になります。気温が一気に変化して体調を崩しやすい季節になっています。その日の気候に合わせた服装で体調管理もしっかりしていきましょう!

 

ランニング教室 担当 山中 晴登