第2クール 第1回教室(9月29日)

第2クールが始まりました。
今クールは遊佐コーチが担当になります。
クール初回ということで、オリエンテーションがありました。
今後の練習計画についての確認や、雨の日のトレーニングについてのお話がありました。

練習開始時かなり雨が降っていたので、屋内で主に脚を鍛えるトレーニングを行いました。

スクワットやランジといった脚に負荷をかけるトレーニングを連続で行う、という補強としてはかなり強度の高いものでしたが、みなさん淡々とこなしておられてすごいなと感じました。

しばらくすると、雨が止んだので外周のジョグへ。

個人のペースで1時間程度ジョグを行いました。

今日のように高強度の補強を行ってから走る際には、ペース設定等にはこだわらず、
鍛えたところを走りにつなげるような感覚で走ることがポイントです。

逆に、タイムトライアルやビルドアップ等の高強度の走練習を行った後には、
整理運動の気持ちで補強を行ってもいいかもしれません。

走りと補強をうまく組み合わせてトレーニングを行うことをお勧めします(^^)

週末は天気が崩れがちですが、スタッフ一同元気にサポート致します。

たくさんのご参加、お待ちしています!!

 

ランニング教室担当
河原田 萌

 

【お知らせ】今後の練習予定について(10月5日更新)


9月以降の練習予定は以下の通りですので、ご確認ください。

土曜日 14:00~16:00 

 【第2クール】9/29、10/6、10/20、10/27、11/3、11/24

【第3クール】12/15、1/5、1/12、2/23、3/2、3/16

12月15日は練習後、食堂にて忘年会を行う予定です。

教室の日程は大学行事日程等の関係で変更となる場合があります。
何卒ご了承下さい。
ご参加お待ちしております。

なお、大雨の影響で中止した7月7日の振替教室については、日程を調整中です。

ランニング教室 担当
河原田 萌

 

 

 

第1クール 第5回教室(6月16日)

梅雨に入りここのところ雨天が続いていましたが、
本日は晴天で走りやすい気候でした。
本日のメイン練習では6分半のインターバル走を行いました。
10キロのレースペースで6分半を走り、
その後2分間のレスト(休憩時間)をはさんで、合計5本のインターバル走を行いました。
6B0A900C-DB5E-4E80-9E0F-5423CA51618E (2)
この練習のポイントは、2分間のレストでゆっくりjogを続けることで、心拍数を下げ過ぎずに、
次のスタートに備えるということです。
心拍数を下げすぎてしまうと、次のスタートがしんどくなってしまいます。
負荷の高い練習でしたが、会員さん同士の声掛けも多く、多くの方が5本しっかり走りきられました。インターバル走のようなしんどい練習では一緒に走る人達がいることや、一緒に走る人達からの声掛けは本当に力になりますね。インターバル走が終わると、各自で10分間のダウンjogを行いました。

ダウンjogには、追い込んで乳酸が溜まった足の血行を良くし、次の日に疲れを残しにくくする効果があります。10分以上を目安に行い、次の日の疲労の軽減を心がけましょう。
複数レースが決まった方もいらっしゃるので、怪我なく走れるよう、レース後のケア等には気を遣うようにしていきましょう。
ランニング教室  品川